上級コースでは

中級で作成したアンサンブルを元に、ドラム、ベース、ピアノ以外の曲を彩る副旋律のパートを加えたり、イントロやエンディングを作りながら、ふだん耳にしているようなある程度の長さと展開がある曲を作るための方法を学びます。

講義では、生徒が中級編で完成させた作品を元にしながら、イントロやエンディングの作り方、副旋律パートの音色選びやフレーズの作り方など、楽曲のアレンジの進め方を紹介します。

ページのトップへ戻る